洋服の型紙屋さん フルール〔fleur〕
プロのパタンナーが作った洋服の型紙(パターン)を企画・販売しています





当店メンズパタンナーの著書
好評発売中
★本に関するお問い合わせは
こちらからお願いします

カレンダーに色が付いている日は休業日です
営業時間10:00~18:00
■ご注文は365日24時間受け付けています。営業時間以外のお問い合わせは翌営業日から順次対応させて頂きますのでご了承下さい。尚、商品の発送は営業日のみとさせて頂きます。


ホームよくあるご質問




■ よくあるご質問 ■

よくあるご質問と、その回答です。
類似したご質問がないか、ご参照下さい。

*尚、お買い物の流れについては、 こちらをご覧下さい。


注文しましたがショップからメールが届きません 
ご注文確定後しばらくして、自動配信でご注文受付メールが届き、その後24時間以内(休業日を除く)にご注文承諾メールが届きます。
届いていない場合、まずは迷惑メールフォルダに振り分けられていないかをご確認ください。それでも見つからない場合、ご注文の際にご入力いただいたメールアドレスに誤りがあった可能性や、携帯アドレスの受信設定に問題がある場合がございます。その他、何らかのトラブルも考えられますので、お手数ですがメールでお問い合わせ下さい。

※メールアドレスの入力間違いが多くなっております
ご注文承諾メールを送信できない場合、ご注文を保留とさせていただいています。当店からお電話等でのご連絡は一切いたしませんことを予めご了承ください。
尚、10日以上ご連絡がない場合、ご注文をキャンセルさせていただきます。



なるべく早く送っていただけますか 
お振込をご指定の場合、基本的にご入金確認から営業1~2日中に発送いたします。 商品出荷のお知らせはメールでご確認下さい。 特にお急ぎの場合は代引引換(宅配便のみ対応)をおすすめいたします。




ビギナーでも縫えますか? 
ミシンを使うことが出来れば大丈夫です。
当店の型紙は、手作りを楽しむ方のために、分かりやすくより効率よく仕上げられるよう作られています。
それぞれの商品に、ソーイングレベルを記載していますので、ご自分のレベルに応じてお選び下さい。
すべてのパターンに、テキストが付いており、パターン自体にもステッチや縫い代始末などの縫い方の図解が入っています。縫い代付きなので、ノッチ(合印)に3mmくらいの切込みを入れ、最低限の印付けできれいに縫うことができます。なれてきたら、ノッチとノッチを合わせてまち針で留めながらミシンをかけるとより早く縫えます。
更に、FAXやメールで縫い方のご質問に対応しております。
素敵な作品が出来るようサポートしています。 
 

《当店の型紙のソーイングレベルについて》

☆(初級)
縫い方が簡単なものや作業工程の少ないデザインです。ミシンは使えるけれど、まだまだビギナーという方におすすめです。犬服、トートバッグ、スモック、ウエストゴムのスカートなど。

☆☆(初級~中級)
シンプルなブラウスやワンピース、スカート、ベストなどが中心です。複雑な始末はありませんが、縫い方の基礎知識が必要になります。比較的短期間で仕上がるアイテムです。

☆☆☆(中級)
洋服を縫い慣れている方が対象です。
裏無しのブルゾン、袖なし裏地付きマント、前あきのあるパンツなど。難易度の高い仕様が出てきます。

☆☆☆☆(上級)
重衣料まで何でも縫える方が対象です。
裏地付きコート、ブルゾン、ジャケットなど作業工程も多く、じっくりとレベルの高いものを作ることが出来ます。



市販の洋裁の本に付いている付録のパターンとどう違うの?
洋裁本のパターンは、重ね書きされたいくつかのデザイン・サイズの中から自分のサイズを抜き出して紙に写し、更に縫い代を付けてカットしなければなりません。
フルールのパターンは、縫い代付きで一枚一枚カットされた自分サイズなので、商品が届けばすぐに裁断できます。そして、何より違うのはプロのパタンナーが立体裁断で仮縫い、サンプル、修正を繰り返して完成度を高めたパターンそのものの品質です。
洋服の着心地、見た目の美しさはパターンで決まるということを実感していただけると思います。
詳しくは、 「型紙について」をご覧下さい。



立体裁断のパターンって?
パターンの作り方には、いくつかの方法があります。
原型が無くても作れる囲み製図、独自の原型を使って作れる文化式やドレメ式製図、メンズの平面裁断、そして、立体裁断。
それぞれ、長所と短所があります。
立体裁断は、紙の代わりにシーチング(粗布)を使い、人体やボディ(人台)に直接当ててピンで形造りカッティングする(ドレーピング)方法で、高度な技術と熟練を要します。
今では、コレクションブランドや、レディースの有名ブランドの多くは立体裁断を採用しています。
フルールのパターンは、経験・知識ともに豊富なパタンナーが、ビギナーの方にも縫い易いようアレンジして作っています。 
 

 

「カットなし」のパターンとは?
当店のパターンは、「カットあり」「カットなし」のいずれかを選ぶことが出来ます。
「カットなし」とは、縫代付きのパターンを余白付きの状態でお届けする形式です。ご自身で縫代線をカットしていただくことになりますが、ご自分で大幅にパターン修正されるお客様にはおすすめです。 カットあり、なしの違いを説明した画像は 「型紙について」でご確認ください。



自分の身体に合うパターンのサイズが分かりません。どのように決めるの?
サイズ表のAP,AR,ATとは何ですか?
当店の型紙は、小さいサイズから大きいサイズまで、豊富なサイズ展開になっております。
購入するパターンのデザインが決まったら、 「サイズについて」の説明に沿って、ご自分のお気に入りの洋服を測り、買いたい商品のパターン寸法と比べて決めるか、ヌード寸法を測り、それをヌードサイズ表に当てはめれば自分に合うサイズが探せます。9号サイズといっても、ブランドの基準によって寸法は異なる場合が多いです。必ず採寸してからサイズを選択して下さい。

また、当店のサイズ展開は身長にも対応しています。
サイズ表の、AP、AR、ATとは
AP(プチサイズ)身長150前後
AR(レギュラーサイズ)160前後
AT(トールサイズ)170前後
となっており、丈(着丈、ウエスト位置、裄丈など)も身長に合わせたバランスで変化しています。
例えば、9号で身長が150cmくらいのお客様なら9APがおすすめです。


スカートについて。自分でロング丈に直せますか?
10cm前後であればほとんどのデザインで、丈をそのまま伸ばしてアレンジできます。デザインによっては、ヒップを修正して足さばきを良くするなどの修正が必要です。他のデザインでもアレンジ方法をお知りになりたい場合、出来る範囲でお答えしています。



ワンピース、ブラウスはニット素材でも縫えますか?
布帛素材で被れるように作ってありますのでニットでも大丈夫です。ただし、デザインによって使用する生地の厚さに注意してください。



パンツを作る時、ストレッチの入った素材と、入っていない素材、それぞれのサイズ選びのコツがあれば教えて下さい
ストレッチの入った素材で作る場合、ご自分のヒップ寸法がパターン寸+2cmくらいで着用可能です。ストレッチの入っていない素材ですと、ヒップ寸法がパターン寸+6~8cmくらい必要になります。お手持ちのパンツで参考になりそうなものがあればストレッチの有無を確認し、ヒップ寸がどのくらいあるかを測っていただくのもわかりやすいかと思います。



パンツについて。ウエストサイズが70AT、ヒップサイズが67ATの場合どちらのサイズを選べばよいのでしょうか?その際ウエスト又はヒップのどちらか一方の補正は必要でしょうか?
ウエストサイズが70AT、ヒップサイズが67ATでしたら67ATのパターンをおすすめします。ゆったり目がお好みでしたら70ATですが、着用してヒップ周りが余ってだぶついているよりは、全体にぴったり目の方がきれいに見えると思われます。ハイウエストでない限り、パンツはヒップ寸を優先するのが一般的です。



着丈、身丈?アイテムによって丈の表示が違うのはどうしてですか?
「身丈」で指示しているアイテムは、後ろの衿下がりが深いデザインです。後ろの衿ぐりが深い場合、ネックポイントから裾までの「身丈」で丈のバランスを見ていただいたほうがより正確な丈の雰囲気がわかります。詳しくは、「サイズについて」をご覧下さい。



レディース以外のパターンはありますか? また、オーダーパターンは受け付けていますか?
現在は、レディース、メンズ、小物、犬服の型紙を販売しております。
今後、キッズも展開する予定で準備をすすめております。
個人の方のためのオーダーは承っておりません。申し訳ございません。



カタログはありますか?
カタログは発行しておりません。WEBショップのみの公開となっております。

 

必要な生地用尺を教えてもらえますか?
各商品ページに用尺表を掲載しています。(パターンと一緒にお送りするテキストにも詳しい用尺やマーキング図などは記載されています)その他、事前に準備する上でのご質問等はご遠慮なくメールでお問い合わせ下さい。
新商品掲載時、用尺の公開が遅れる場合がございます。商品によっては公開されていないものもありますので、早めに知りたい場合はお問い合わせ下さい。
 


 

テキストにわからないところがあります。質問してもいいですか?
 ご不明な点がございましたらいつでもメールでお問い合わせ下さい。テキストやパターンに出てくる洋裁用語の意味がわからない場合は、洋裁用語集も参考にして下さい。
素敵な作品を完成させていただけるようサポートさせていただきます。


 

作った作品を販売しても良いですか? 
 【作った作品について】
当店のパターンを利用し、企業様などで量産されることはお断りしています。個人のお客様がバザーや趣味のショップなどで販売するのは構いません。

       【パターン(型紙)について】
当店のパターンは個人レベルでのご利用に限らせていただきます。
全てのパターンの著作権は当店にあります。型紙を転売したり、コピーして複製、販売することは禁止しています。アレンジした型紙の販売も禁止しています。オークションへの出品や、企業様が量産パターンとして使用することもご遠慮いただきますようお願いいたします。

企業様向けのご依頼等は(有)セリオのホームページをご覧ください 





上記以外でも、ご質問等ございましたらメールで受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

洋服の型紙屋さん フルール〔fleur〕
お問い合わせ先はこちら